子供服専門店格安情報

西松屋で買う子供服

子供服と言えば、西松屋です!
家の近くにも2店舗の西松屋があり、また少し離れた近所にも完成間近の新店舗が出来ているんです。


本当に置いている商品が全て一緒なのか、店舗を回って見てみようなんて考えています。


子供が二人とも小学校に上がって、ますます育ち盛りになりました。もちろん、着る洋服が何着あっても足りないくらいです。小学生のお子さんをお持ちの方なら、分かってくださると思いますけど。


西松屋の子供服ならお値段がとにかく安いですし、種類豊富ですから、数ヶ月に一回子供たちと一緒にまとめ買いをしに行くようにしています。子供服のお値段が安い分、子供達も親の私達も、泥んこまみれで帰宅する子供達を見ても全く気になりません。
(強いて言えば、洗濯が大変なことくらいでしょうか;)


子供達には、のびのびと太陽の下で、草の匂いに包まれて育って欲しいです。その為にも、出来るだけ安いお値段で子供服を購入するようにしています。

子供服専門店格安情報

西松屋の商品券とは

西松屋商品券って、株主優待券のことらしいです。
全国の西松屋店舗で使える商品券をお探しの方、多いんじゃないでしょうか?


私も、友人に贈ろうと思い、問い合わせたところ、どこの店舗でも取り扱いがないようでした。
インターネット上でよく「西松屋の商品券をゲットしよう」というフレーズを目にするんですが、どこをどうクリックしても商品券に繋がるサイトがありません。


西松屋の公式サイトでも商品券について触れられているページはありませんでした。


他のブログを多々見ていると、どうやら西松屋の商品券は株主優待券らしいんです。


株主優待券とは、西松屋の株主の一人になり、その見返りに西松屋の商品のお値段から何%か割引になるという券のことです。他にも特典はありますが、人にわざわざ贈るものではないですよね。

子供服専門店格安情報

西松屋のデジタルチラシでエコ参加

新聞を取っていない我が家では、不動産関連のチラシか、ピザ屋のチラシくらいしかポストに届きません。


なので、スーパーやデパートなどに買い物に出掛ける際には必ず、一角のコーナーに積まれている安売りのチラシを持ち帰るようにしています。


そのため、月に2回のリサイクル回収日には、いっぱいっぱいのチラシをまとめて出すはめになります。


子供服に関しては、近所の西松屋を利用しているので、チラシは持って帰りません。インターネットでデジタルチラシを閲覧できるからです。


西松屋のホームページ内に、お店に置いてある安売り開催日の載ったチラシと全く同じものが家のパソコンで見れるので、わざわざ会計を済ませたあと、レジ横のチラシを取る必要がないんです。

この頃では、子供服に付いてくるハンガーや、商品を入れる大きなビニール袋も「要りません」と定員さんに断っています。


近所のスーパーなどもネットで安売り日の公開をしてくれたら、膨大なチラシを収集しなくて済むんですけどね。

子供服専門店格安情報

西松屋のチラシを毎日チェック

子供服専門店西松屋では、お楽しみフェアなる安売りを毎月のように行っています。
子供服を買いに西松屋に行かれる方は、必ず、レジ横のチラシを持ち帰るようにしましょう。


チラシには、ベビー用品やベビー服、マタニティや乗り物、おもちゃ、子供服、西川布団セットなど店舗に置いてある様々なジャンルから10%〜15%も安い価格で掲載されています。


西松屋の公式ホームページにもチラシと全く同じ内容のものが載っていますので、取り忘れた方やいろいろな事情で家から出られない方などは、そちらをご覧になると良いでしょう。


西松屋の安い商品を更に安く、家計にとっても優しいチラシです。
これからもどんどん活用していって下さい。

子供服専門店格安情報

西松屋のデジタルチラシは必須です

西松屋のレジ横に置いてある安売り紹介のチラシ
私が行くとなぜかいつも無いんです。


「すみません、予備のチラシも全てお客様がお持ち帰りになりました」
みなさん、しっかりチェックしてらっしゃるんですねえ。


仕方が無いので、毎回インターネットで西松屋のホームページにアクセスして、デジタルチラシをチェックしています。


まあ、どちらも内容は同じですし、エコ活動に貢献できてるし。
私の他にもチラシを貰い損ねている方、どうぞ西松屋の公式ホームページに載っているデジタルチラシをご覧下さいね。


マウスで拡大して見れますので、普通にチラシを見るより、分かり易いかもかも。ついでにデジタルカタログで入荷商品もチェックして、フェア開催日に開店前から並びましょうね。

子供服専門店格安情報

西松屋で購入したベビーカーがリサイクルショップに・・・

子供が生まれる前からベビーシートやベビーカー、ベビーチェアなどの乗り物系とその付属品を西松屋で揃えまくっていた私達夫婦。


結構なお値段になりましたよ。子供ってお金が掛かると言いますが、本当ですね〜。なので、ベビーベッドは旦那に作らせましたわーい(嬉しい顔)(結局ほとんど使用しなかったたらーっ(汗)


西松屋で並ぶたくさんのベビーカーの中から、1万円代の一番安いシンプルなデザインのものを購入したんですが、ある日、近くのベビー用品専門のリサイクルショップに行くと、今まさに我が子を乗せて引いているベビーカーと同じものが商品として並んでいたんです。


それは別にどうでもいい事なんですが、値段を見てビックリexclamation&question私が新品で買った金額と2,000円も差額がないんですよ〜。


どう見ても中古だし、小さなタイヤもしっかり擦り切れているし、う〜ん、安いと勘違いして買って欲しくないなあ、って眉間にしわを寄せてしまいました。


ま・ず・は、近くの西松屋に行ってからですよ〜ダッシュ(走り出すさま)

RDF Site Summary
RSS 2.0
Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。